4141h

フィクサー / flower 「假名歌词」

りお:

本家様:sm30868619


めいちゃん:sm30884149






今日(きょう)までの記憶(きおく)の全部(ぜんぶ)を消(け)してしまう時(とき)まで眠(ね)れない

あしたから生(い)きていく自分(じぶん)の身(み)代(か)わりが欲(ほ)しくて堪(たま)らない

大丈夫(だいじょうぶ)と言わせて 後(あと)から君のせいにさせてはくれないか

今更(さらに)意味(いみ)ないから後から君のせいにさせてはくれないか


出来(でき)ない約束(やくそく)を

とうとうと溢(あふ)れる一言(ひとこと)一言ばかりに


脳(のう)を奪(うば)われるくらい

意味を成(な)せない 何も出来ない

見えない 逃げたい 飛びたい やめたい 逸(そ)らせない



だから

沈め(しず)

這(は)い上がれないほどまで 
飽(あ)きるまで
落(お)とせ

救(すく)い垂(た)らす時まで



嘘味(うそあじ)の粒々(つぶつぶ)を喉(のと)から締(し)め出(だ)した悲鳴(ひめい)ごと嚙(か)み砕(くだ)く

笑顔(えかお)が下手(へた)なばっかで 知ったような口(くち)ぶりに沿(そ)ってやり過ごす

なりたくなかった



今日役立(やくた)つ眠たい眠たい理想で救われることを待つ

一番目は「い」の口で言う

力強(ちからつよ)く固(かた)く痛く噛(か)み締(し)めて



死んでしまえ

この先も過去も知らず 嫌いなら

壊せ

どうせなら加害者になればいい



食べきれない苛立(いらた)ちも何も生(う)まない悲しみも

味気(あじけ)なくて吐き出す前にもう次を歌え



どうせなら
踊(おと)り踊れ

灰色になり切る前に 打(う)ち鳴(な)らせ

変われ

眠り落ちる時まで


どうせなら
奪え

飼(か)い慣(な)らした嘘暴(あば)いて

煮(に)え滾(たぎ)る頭に過(よ)ぎった虚像(きょぞう)を見ていた


自分を見ていた






めいちゃん的版本超喜欢超中毒!


歌词存档

评论

热度(12)

  1. 4141h🎸 转载了此文字